スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FMながおかに出演!

s-SANY0055.jpg


以前災害関連の講演会でお会いしたFMながおかパーソナリティの丸山結香さんにお呼ばれしまして、行ってきました。
筆者:事務局

丸山結香さんの番組「スタジオに遊びにきませんか?」
放送:朝8時20分~40分、夜7:00~7:20分(再放送))
http://www.fmnagaoka.co.jp/

過去に、トライアスロンの高嶋さんも出演されたという番組と、おききしています。

手話について話を‥‥という事だったので、本来ならば当事者が行くべき所なのですが、ラジオという同時通訳のタイムラグが微妙な間としてメッセージとして伝わってしまうメディアに加え、それに対応できる手話通訳がいないということもあり、ろうスタッフから「事務局(聴者)が行け」という話になり、肝心の当事者が生で聞けない音声というメディアで話さなくてはならないというプレッシャー80%、ラジオ初出演ということでワクワク20%で、行って参りました(^^)

お話した主なことは以下のことです。

○多くの学習者が手話を一生懸命学んでいるのにも関わらず、ろうの人達の手話がわからない。ろう者の手話自体を学ぶ場がない。
○聞こえる人達が手話を学ぶ場は沢山あるのに、肝心のろうの子供達が手話を身に付ける場がない。
○聴覚障害者の多くは生活が自立している。特に手話を母語とする人達は、障害者というよりも、異文化、異言語をもつ人達として接した方が、健常者が対等に出会えるのではないか?

事務局としては、日本手話会話スクールのPRをしなくてはならないという使命がありましたので、、丸山さんにお願いしてちょうど最後に、日本手話会話スクールのPRをさせていただきました(^^;
事務局の仕事は、人と会う仕事が多いのですが、コミュニケーションの大切さをひしひしと感じています。丸山さんにお会いして、相手が気持ちよく話せる術というのを学べたように思います。ありがとうございました。

放送は6月13日放送されたそうです。事務局は見附市にあるので、FMながおか、きけないんです、トホホ。でも自分の声はあまりききたくないかも(^^)

コメントの投稿

非公開コメント

事務局まで

名前:
メール:
件名:
本文:

日本語教材サイト
アクセス数
先人の知恵


presented by 地球の名言
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

プロフィール

H&Dエデュケーショナル事務局

  • Author:H&Dエデュケーショナル事務局
  • 当会は障害や、不登校等の問題、在日外国人の子供達等マイノリティの子供達を支援する非営利組織です。平成13年から活動を開始し、これまで主に重度の聴覚障害を持つ子供達の支援活動を続けて参りました。
ブログ/Webサイト紹介
障害・病気について知る
ブログ内検索
RSSフィード
検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。