スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「栖吉」の意味

「栖吉」という地名がある。

以前からどういう意味なのかな?
と気になっていた。


鴨野長明「方丈記」の有名な冒頭の部分

行く河の流れは絶えずして、しかも本の水にあらず。淀みに浮ぶうたかたは、かつ消えかつ結びて久しくとゞまることなし。世の中にある人と栖(すみか)と、またかくの如し。


「栖」には、「すみか」「人の住むところ」という意味があるらしい。

すると「栖吉」は「住む」には「吉」なところ。

つまり、「住みよい町」という意味なのかな?



新潟県長岡市栖吉町は幾つかの地区に分かれているが、その中に「風谷地区」という場所がある。

「おー、風の谷か」といつも感動する。

「住みよい、風の谷の町」

いい名前だ。


子供達が「風の谷からきました、○○です」なんて自己紹介したら、かわいいだろうなと、勝手に想像している。

風の谷といえば...感動したなぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

栖吉はいいところ。

ここは、上杉謙信の母親の虎御前がいた、古志長尾氏の山城である栖吉城があったところです。
栖吉神社もあります。
昔の戦国時代には、栄えていたところです。
また、この辺にも信濃川が蛇行していたらしく、船着き場とかもあったようです。
栖吉地域は、今でも独特の歴史的な景観があり、なだらかな山の麓らしく、水路や積石があちこちに多数見受けられます。そこに昔からの家々が密集して並んでいます。
長岡市内を流れる栖吉川の源流地でもあります。
とても静かで、落ち着いたコミュニティです。
住みたくなるというか。ここに住んでいる人々がある面羨ましい限りです。
風谷という表現も、風情としてなんとなく理解できる地名ですね。
それと、この周辺から戦国時代や縄文期の土器や遺跡が多数発掘されているんですよ。

Re: 栖吉はいいところ。

散歩者 さん、お詳しいですね!

かみさんが、栖吉の方に住みたいとよく言っています。
知り合いに栖吉在住の人がいて、空き家がないかどうかいつも聞いているみたいです(^ ^)
でも、なかなか無いようです。きっと住み心地がいいから、引っ越す人がいないのかも。




事務局まで

名前:
メール:
件名:
本文:

日本語教材サイト
アクセス数
先人の知恵


presented by 地球の名言
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

プロフィール

H&Dエデュケーショナル事務局

  • Author:H&Dエデュケーショナル事務局
  • 当会は障害や、不登校等の問題、在日外国人の子供達等マイノリティの子供達を支援する非営利組織です。平成13年から活動を開始し、これまで主に重度の聴覚障害を持つ子供達の支援活動を続けて参りました。
ブログ/Webサイト紹介
障害・病気について知る
ブログ内検索
RSSフィード
検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。