スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こういう文化を日本に持ち込ませてはならない 

筆者 事務局

【毎日新聞】中国:ひき逃げ2歳児、18人見て見ぬふり 人心荒廃嘆く
http://mainichi.jp/select/world/news/20111019ddm007030125000c.html

学生時代、東京の会社で実習をしていた時のこと。

電車で通勤途中、地下鉄の連絡通路でうずくまっている女性がいた。
通路は人でごった返している。誰もが早足、そして見てみぬふり。
声をかけて近くにいた駅員さんに連絡し、駅室まで駅員さんと2人で運んだ。

「東京というのは、なんと冷たいところだ」としみじみ思った。

しかし、この程度で嘆くのは、まだまだアマちゃんなのだろう。

この中国広東省で起こったひき逃げ事件は、2歳の女の子が車に引かれ
助けを求めているのに、18人がバイクや徒歩で横を通りすぎたという。

おそらく昔からこういう事が度々あったが、防犯カメラという文明の利器
のために明るみになっただけということなのだろう。

とてもじゃないが、こういう国に観光に行こうとは思わない。

こうした事が日常化している国民が日本にきても、その人たちを感化できる道徳力は今の日本にはない。
しかし今の日本の方針は入国制限を緩和する方向。

まずいんじゃないかい?問題が起こってからじゃ遅い。

コメントの投稿

非公開コメント

事務局まで

名前:
メール:
件名:
本文:

日本語教材サイト
アクセス数
先人の知恵


presented by 地球の名言
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

プロフィール

H&Dエデュケーショナル事務局

  • Author:H&Dエデュケーショナル事務局
  • 当会は障害や、不登校等の問題、在日外国人の子供達等マイノリティの子供達を支援する非営利組織です。平成13年から活動を開始し、これまで主に重度の聴覚障害を持つ子供達の支援活動を続けて参りました。
ブログ/Webサイト紹介
障害・病気について知る
ブログ内検索
RSSフィード
検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。