スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パラリンピック選手が、オリンピック選手を凌駕する日

筆者 事務局

「補綴技術が向上して、損傷部位をフルカバーでき選手の身体能力を最大限に発揮する装具ができれば、もしかしたら健常者に勝る身体能力を発揮することになるかも知れない」と、身障者の大会であるパラリンピックをみた中で感じていた。

その日は近いかも知れない。

南アフリカの陸上選手 オスカー=ピストリウス選手。

両足義足のランナーで、”ブレードランナー”の愛称で呼ばれている。

2011年韓国テグで開催される世界陸上に、南アフリカ代表として400Mに出場する。

下の動画は、今年チェコで開催された世界陸上の様子。



これでもし上位に入れば、それはそれでまた物議を醸し出すことになるかも知れないが...。


-----------
新たな領域へ 義足ランナー、オスカー・ピストリウスの挑戦=世界陸上
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/track_and_field/?1314078138

27日に開幕する第13回世界陸上テグ大会の男子400メートルに、両足義足のスプリンター、オスカー・ピストリウス(南アフリカ)が初出場する。出場資格問題を含めて4年越しの夢の舞台。パラリンピックで4つの金メダルを獲得している「ブレードランナー」の挑戦に、注目が集まっている

コメントの投稿

非公開コメント

事務局まで

名前:
メール:
件名:
本文:

日本語教材サイト
アクセス数
先人の知恵


presented by 地球の名言
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

プロフィール

H&Dエデュケーショナル事務局

  • Author:H&Dエデュケーショナル事務局
  • 当会は障害や、不登校等の問題、在日外国人の子供達等マイノリティの子供達を支援する非営利組織です。平成13年から活動を開始し、これまで主に重度の聴覚障害を持つ子供達の支援活動を続けて参りました。
ブログ/Webサイト紹介
障害・病気について知る
ブログ内検索
RSSフィード
検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。