スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきました造形大学!

目的 キャンパス見学会
日時 平成18年4月4日(火)
場所 長岡造形大学

筆者 事務局(今回引率しちゃいました)

学生作品をみてフムフム


造形大よかったです、引率した私が入りたいくらいでしたヮ~(^^)
手話通訳の説明をきく子供達


今回、3人の聴覚障害の高校生の子供達が参加してくれました。
造形大学、ソトからみるとコンクリート打ちっぱなしですが、ウチもそうなんですね~大学の方の説明曰く「学生が建築物の構造を学べるように、わざとそうしている」とのこと、予算がなかったわけじゃなかったんですね(^^)エレベーターも中の構造が見えるようになっていました。

まず造形大学の入試係の素敵なお姉さんから、大学の概要や学生の作品等の紹介があり、その後構内を見学。建物の中には、学生が作った作品がわんさかとあり、子供達も興味深々。「入れる、入れない」は別として(^^)子供達にはいい刺激になったようです。やはり「百聞は一見にしかず」かなと思いました。

子供達からは、さらに
「こんどは新潟大学つれてってぇ~」
「専門学校も見学いきたいよ~」
「青陵大学のお姉さん達に会いたいよ~」
との要望。

キミ達、そう言うのはタダやけどなぁ・
でもこれって、それでも・・・進歩かしら?

おし、できるかぎり連れてってやろうじゃないのぉ!
スタッフ、学生さん、手話通訳の皆さん、ご協力よろしくお願いします!!

うちの大学に是非おいで!という学生さん、ご連絡お待ちしてます。
E-mail:hdedu_office@yahoo.co.jp

テーマ : 受験
ジャンル : 学校・教育

事務局まで

名前:
メール:
件名:
本文:

日本語教材サイト
アクセス数
先人の知恵


presented by 地球の名言
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

プロフィール

H&Dエデュケーショナル事務局

  • Author:H&Dエデュケーショナル事務局
  • 当会は障害や、不登校等の問題、在日外国人の子供達等マイノリティの子供達を支援する非営利組織です。平成13年から活動を開始し、これまで主に重度の聴覚障害を持つ子供達の支援活動を続けて参りました。
ブログ/Webサイト紹介
障害・病気について知る
ブログ内検索
RSSフィード
検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。