スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

与党幹事長の鶴の一声で、これかよ!?

筆者 事務局

あれほど国土交通省大臣の前原さんが、「見直しはない」と言っていた高速料金の話が、見事に覆った。

与党幹事長の鶴の一声で、法律で定められた意思決定のプロセスを通じてきまった決定事項が覆るなんて、ちょっとまずいんじゃないかい?日本はいつから人治国家になったのやら。

<高速道路>新料金6月断念 導入は参院選後に先送りか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100518-00000142-mai-pol

 高速道路の新料金制度を巡り、前原誠司国土交通相は18日の閣議後会見で、当初予定していた6月の導入を断念する考えを示した。実質値上げに小沢一郎・民主党幹事長が異論をはさみ、新料金導入の前提となる道路財政特別措置法改正案の審議入りのめどが立たないため。当面は現状の「休日上限1000円」などの割引が継続される見通し。

コメントの投稿

非公開コメント

事務局まで

名前:
メール:
件名:
本文:

日本語教材サイト
アクセス数
先人の知恵


presented by 地球の名言
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

プロフィール

H&Dエデュケーショナル事務局

  • Author:H&Dエデュケーショナル事務局
  • 当会は障害や、不登校等の問題、在日外国人の子供達等マイノリティの子供達を支援する非営利組織です。平成13年から活動を開始し、これまで主に重度の聴覚障害を持つ子供達の支援活動を続けて参りました。
ブログ/Webサイト紹介
障害・病気について知る
ブログ内検索
RSSフィード
検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。