スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱者権力の濫用を許すものは何か? その5

筆者 事務局


弱者権力が濫用されるようになった原因。

「必要以上に、当事者をヨイショしてしまう」こと。

それによって、当事者が天狗になる。

「自信の無さ」と、「自信過剰」は紙の裏と表。

支援者をアゴで使うことで、自分が偉くなったと錯覚する。


「必要以上のヨイショ」

やるほうは、社会が当事者の問題に注目するように仕向けるため

また本人が元気になるために、やるのだが、結局がためにならない場合もある。

コミ障害者の場合、周囲の人間との関係性が薄いため

天狗になっている自分に尚更気がつきにくいケースが多いのではと感じている。

コメントの投稿

非公開コメント

事務局まで

名前:
メール:
件名:
本文:

日本語教材サイト
アクセス数
先人の知恵


presented by 地球の名言
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

プロフィール

H&Dエデュケーショナル事務局

  • Author:H&Dエデュケーショナル事務局
  • 当会は障害や、不登校等の問題、在日外国人の子供達等マイノリティの子供達を支援する非営利組織です。平成13年から活動を開始し、これまで主に重度の聴覚障害を持つ子供達の支援活動を続けて参りました。
ブログ/Webサイト紹介
障害・病気について知る
ブログ内検索
RSSフィード
検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。