スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

50パック200円の麦茶を、美味しく飲むための方法

筆者 事務局

夏場、とりあえず喉が渇いて飲むものといったら、やっぱりビール・・・じゃなくて麦茶ですよね。

スーパーで50パック200円ほどで売っている麦茶あります。

最近は冷水・煮出どちらでもOKのものが多い。

でも、どちらの方法で作ってもあまり美味しくない。



大抵は煮出して作っていますが、なんか麦茶パックの紙のエキスが出ているような感じがする。

何か舌に残る感じ。水出しは長持ちしないので、あまり作りません。

(うちは近くの湧き水を汲んできて使っているので、水は煮沸して使っています)



そのため、ここ数年、飲むものといえばスポーツドリンク系が多かった。

でもお金もったいないんだよなぁ。



そこで色々実験しました。

その結果、簡単でベストな入れ方発見したので紹介します。


その方法とは・・・ドリップ方式のコーヒーと同じように淹れるやり方。


麦茶パックを鋏で切って、粉末を取り出して、コーヒーと同じように作ります。

コーヒーと同じく最初に30秒ほど蒸らすのが肝心。それからお湯を注ぐ。

50パック200円の麦茶でも、昔おばあちゃん家で飲んだ麦茶と同じくらい美味いです。

1パックで1リットルくらい作れるのでとっても経済的。


普段コーヒーをドリップして淹れている人なら、コーヒー粉の変わりにパックの麦茶粉入れるだけ。

淹れ方は同じ。麦茶の香り、とってもいいですよ

お試しあれ!

コメントの投稿

非公開コメント

事務局まで

名前:
メール:
件名:
本文:

日本語教材サイト
アクセス数
先人の知恵


presented by 地球の名言
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

プロフィール

H&Dエデュケーショナル事務局

  • Author:H&Dエデュケーショナル事務局
  • 当会は障害や、不登校等の問題、在日外国人の子供達等マイノリティの子供達を支援する非営利組織です。平成13年から活動を開始し、これまで主に重度の聴覚障害を持つ子供達の支援活動を続けて参りました。
ブログ/Webサイト紹介
障害・病気について知る
ブログ内検索
RSSフィード
検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。