スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボランティア

筆者 事務局

田舎に行くと、おのずと助け合いの活動がある。

過疎化地域でも、消防団だけは健在。

お手伝いさんを募集する時”ボランティア募集”という言葉を便宜上使っていますが

”ボランティア”という言葉、自分で使いながら何か不自然さを感じるのも事実。


ボランティアなんていう言葉がなくなるほどに、自然な助け合いの形があるのが

本来の姿なのだろう。


老子は、こういっている。
---
大道が廃れたので、仁義が目立ってきた。
賢しらが出たので、ひどい偽りが生じた。
親類が不和であると、孝行息子や慈父が目立ってくる。
国家が乱れているから、忠臣が現れるのだ。
(老子 十八章より)

「天地人」なんていうドラマがでてきている背景は
こういうことなのかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

事務局まで

名前:
メール:
件名:
本文:

日本語教材サイト
アクセス数
先人の知恵


presented by 地球の名言
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

プロフィール

H&Dエデュケーショナル事務局

  • Author:H&Dエデュケーショナル事務局
  • 当会は障害や、不登校等の問題、在日外国人の子供達等マイノリティの子供達を支援する非営利組織です。平成13年から活動を開始し、これまで主に重度の聴覚障害を持つ子供達の支援活動を続けて参りました。
ブログ/Webサイト紹介
障害・病気について知る
ブログ内検索
RSSフィード
検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。