スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防水・透湿素材:ゴアテックスとディアプレックス

筆者 事務局

先日用事で東京にいったときのこと。

その日は雨。

用事を済ませたあと観光巡りをしましたが、靴がびしょびしょになり風邪を引きそうになりました。

アメ横の靴屋さんで格安のシューズを買ってその場をしのぎました。

夏でしたら携帯できる薄っぺらなサンダルでも持っていけるのですが、春先の寒い時期にサンダルというわけには行かない。

車で移動するときには靴のことはあまり気になりませんが、電車やバスなどで移動する場合は気になる。雨の日でも濡れない靴がいい。かといって長靴や登山用シューズでは歩きにくい。

ということで、旅先で雨の日でも靴がびしょびしょにならない靴を探しに行きました。

靴屋を数件回って、店員さんに色々きいてみた。

ゴアテックスを使った靴が結構ありました。

ツーリングで使うゴアテックスのカッパを持っているが、体も濡れないし、中も蒸れないしいいなと思っていた。

ゴアテックスにしようかな、でもちょっと高いなぁ。

ABCマートで「(防湿素材は)ゴアテックスよりもディアプレックスの方が性能がいいですよ」という話をきいた。

ほんとかなぁ?

ゴアテックスは高いので、もし性能に差がなければディアプレックスにしようと思いネットで調べた。

ゴアテックスの弱点は、温度が低いとき汗をかいてしまうと結露してしまうこと。ディアプレックスはこの点が改善されているということでした。

防水性能の指標には以下の2つがある。

・耐水性 どれくらいの水圧をかければ水がしみこむか
・透湿性 どれくらい水を保持するか

試験方法や基準はまちまちのよう。

比較しているサイトもあったりして
http://www.geocities.jp/chonai_yama/catalog/goretex.html

ディアプレックスは温度によって防水性が変化するらしい。暑いときは防水性が下がり、寒いときは防水性が上がる。必要なのは寒い時にしっかり防水してくれることなので、この点はあまり問題ないかな。


結論は・・・

よし、ゴアテックス、ディアプレックスどちらでもいい。

履き心地と価格で決めよう。

ABCマートは2足目は半額らしい。これはチャンス。

1足は普段履き&旅行用
もう1足はアウトドア
なんて感じにしようかな。

コメントの投稿

非公開コメント

事務局まで

名前:
メール:
件名:
本文:

日本語教材サイト
アクセス数
先人の知恵


presented by 地球の名言
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

プロフィール

H&Dエデュケーショナル事務局

  • Author:H&Dエデュケーショナル事務局
  • 当会は障害や、不登校等の問題、在日外国人の子供達等マイノリティの子供達を支援する非営利組織です。平成13年から活動を開始し、これまで主に重度の聴覚障害を持つ子供達の支援活動を続けて参りました。
ブログ/Webサイト紹介
障害・病気について知る
ブログ内検索
RSSフィード
検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。