スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボランティア研修会の報告

日時:平成17年7月16日~17日
会場:村松町チャレンジランド杉川
参加者:22名

8月に予定している「こどもサインランゲージアカデミー」を目前に控え、会場となるチャレンジランド杉川にてボランティアを対象に研修会を開催いたしましたので報告いたします。


s-KIF_0026.jpg

この研修会の目的は
・子供達に関わろうというボランティアが、今の子供達が抱えている問題について学ぶ機会を持つ。
・実際に本番で使う施設を利用・宿泊することで、会場の使い方に慣れて頂き、本番の時に参加者から尋ねられても対応できるようにする。
・コミュニケーションを取るのに最低限の手話の習得
・ボランティア同志の交流
です。

まずはじめにアーベルの会代表の西伸之先生より「中学生との日々からみなさんに伝えたいこと」と題し、先生が接してこられた子供達の具体的な例を示されながら、子供に社会の厳しさを教える以前に、子供が安心していられる居場所のある事の大切さについてお話を伺いました。

s-KIF_0010.jpg



その後日本手話会話スクール代表の杉田先生より手話の講習がありました。

夕食は、本番で使用する予定の厨房で調理。夜は交流会を行いました。
以下は厨房の中での1コマ

s-KIF_0015.jpg


下の写真は、17日に参加者全員で会場周辺の散策に出かけた時の様子。河原はとても涼しかったですねぇ。とても癒された感じがしましたね。

s-KIF_0030.jpg


ご協力頂いた新潟国際情報大学の佐藤さん、新潟青陵大学の櫻井さん、本間さん、長岡技術科学大学の藤田さん、チャレンジランドの滝沢さんを始め、研修会に参加してくださった皆さんのご協力のもと、無事に終了することができました。ありがとうございました。

日程を調整しまして、実行委員会を開催いたします。のちほどご連絡いたします.
事務局まで

名前:
メール:
件名:
本文:

日本語教材サイト
アクセス数
先人の知恵


presented by 地球の名言
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

プロフィール

H&Dエデュケーショナル事務局

  • Author:H&Dエデュケーショナル事務局
  • 当会は障害や、不登校等の問題、在日外国人の子供達等マイノリティの子供達を支援する非営利組織です。平成13年から活動を開始し、これまで主に重度の聴覚障害を持つ子供達の支援活動を続けて参りました。
ブログ/Webサイト紹介
障害・病気について知る
ブログ内検索
RSSフィード
検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。