スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルト団体の特徴

カルト団体の特徴

・リーダーは絶対

・メンバーには服従をもとめる、従わない人間は村八分。

・リーダーの意見と違う意見・情報は徹底排除・遮断する。

・メンバ-たちに自分は特別なのだと感じさせる

・メンバーの所属の欲求を満たす

・脱会することに非常な恐怖感を持たせる

・メンバーでのみ通用する言葉を多く持っている


障害者関係の団体でも、こういう団体あるように思います。

新潟には、これらしき団体が残念ながらあります。

障害が隠れ蓑になっていて、一般の人間にはなかなかわかりませんが。


だまされるなよ~、みんな!!!!


皆さんは、心当たりないですか?

幸いなことに、カルト団体の人間は雰囲気ですぐわかります。

みな同じような雰囲気、同じ言葉を使う。

何かあれば「リーダーがこういったから」と言う。

カルトは作ろうとして作るのではなく、元々人間の心の中にあるものだと思います。

それが具現化したのが、カルト団体。

だから宗教に限らず、ボランティア団体、商売などにもカルトが存在する。

コメントの投稿

非公開コメント

事務局まで

名前:
メール:
件名:
本文:

日本語教材サイト
アクセス数
先人の知恵


presented by 地球の名言
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

プロフィール

H&Dエデュケーショナル事務局

  • Author:H&Dエデュケーショナル事務局
  • 当会は障害や、不登校等の問題、在日外国人の子供達等マイノリティの子供達を支援する非営利組織です。平成13年から活動を開始し、これまで主に重度の聴覚障害を持つ子供達の支援活動を続けて参りました。
ブログ/Webサイト紹介
障害・病気について知る
ブログ内検索
RSSフィード
検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。