スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手話講師養成セミナー聴講生(手話学習者)の感想

筆者 事務局

第1回、2回のセミナーの聴講生(手話学習者)の皆さんに講座終了後、感想を書いてもらいましたので以下に記します。興味もたれた方ぜひご参加ください。第三回のセミナー案内はこちら!

・とにかく参加して良かった!につきます。本音が言える場なので!

・手話言語学の講義の中の、手話の慣用句、「良い」の口型による意味の違いがとても勉強になりました。

・手話講師はナチュラルアプローチの指導にあたり、細かいところまで計画を立てて教えてくださっていることがわかり、本当にありがたいと思いました。

・講座全体を通じて、今まで触れたことのないシラバスのこと、知っているようで知らなかった異文化コミュニケーションの話が特に頭に残っています。

・表情にも文法があることがよくわかりました。

・手話講師は手話を指導するだけでなく、文化に触れる方法も考えていらっしゃることが分かりました。

・ナチュラルアプローチ法の指導を受けましたが、いつの間にかろう者との挨拶の仕方や指差し、反応を身につけていたということに今更ながら気がつきました。

・ろう文化・聴文化について知ることができてよかった。

以上です

コメントの投稿

非公開コメント

事務局まで

名前:
メール:
件名:
本文:

日本語教材サイト
アクセス数
先人の知恵


presented by 地球の名言
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

プロフィール

H&Dエデュケーショナル事務局

  • Author:H&Dエデュケーショナル事務局
  • 当会は障害や、不登校等の問題、在日外国人の子供達等マイノリティの子供達を支援する非営利組織です。平成13年から活動を開始し、これまで主に重度の聴覚障害を持つ子供達の支援活動を続けて参りました。
ブログ/Webサイト紹介
障害・病気について知る
ブログ内検索
RSSフィード
検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。