スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手話講師養成セミナー受講生(ろう者)の感想

筆者 事務局

第1回、2回のセミナーの受講生(ろう者)の皆さんに講座終了後、感想を書いてもらいましたので以下に記します。興味もたれた方ぜひご参加ください。第三回のセミナー案内はこちら!

・講座を通じて、やっと講師としてやるべきことがわかってきました。

・ろう文化vs聴文化のグループ討論、手話サークルやろう者の中でもやるべきと思った(地元の対立的な人間関係をみて、特にそう思った)

・フリートークの時間、よかったです。

・現在の手話指導の現状、問題点について話し合うことができ、今後に生かしたいと思います。

・アットホームな雰囲気で楽しく受講できました。

・すごくためになりました。気になったことも質問できて、本当にちょうどいい流れだった。今度もやってほしいと思う。

・実際にナチュラルアプローチの指導方法を拝見でき、普通の指導方法と比較でき、大変よかった。

・このような講習会は(他には)ないので、教えてもらったことを大事にしていきたい。

グループに分かれて話し合い、まとめて発表するのが面白かった。

・聴者文化の発見ができた。

・手話について、手話言語学について、もっと知りたい(マウスジェスチャーについて)

・対応手話が身についている人に、日本手話を教える方法が知りたい。

・シラバスの作り方は参考になった。順番を決めることや、話を結びつかせる方法とか。
教え方にも順序があることを念頭に教えて行こうと思う。

・講師の心構えも大事なことが聞けた。日本手話を教えるにあたって、必要なことを聞けてよかった。

・ワークショップも盛り上がって、お互い理解でき、これから手話教師として活動する中で参考にしていきたい。

以上です。

コメントの投稿

非公開コメント

事務局まで

名前:
メール:
件名:
本文:

日本語教材サイト
アクセス数
先人の知恵


presented by 地球の名言
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

プロフィール

H&Dエデュケーショナル事務局

  • Author:H&Dエデュケーショナル事務局
  • 当会は障害や、不登校等の問題、在日外国人の子供達等マイノリティの子供達を支援する非営利組織です。平成13年から活動を開始し、これまで主に重度の聴覚障害を持つ子供達の支援活動を続けて参りました。
ブログ/Webサイト紹介
障害・病気について知る
ブログ内検索
RSSフィード
検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。