スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ながおか小学生ロボコン大会に向けて練習会!

筆者 事務局

5月31日の土曜日、長岡技術科学大学体育館にて、ながおか小学生ロボコン第一回練習会が開催されました。この事業は長岡市がNPO法人にいがたエジソン学園に対して委託している事業で、今年で4回目を迎えます。8月31日に長岡市北部体育館で開催される本大会に向けて、長岡市内の小学校から約100名の子供達が、練習会に参加しました。

ながおか小学生ロボコン 第1回練習会
日時:平成20年5月31日 14:00~16:00
場所:長岡技術科学大学体育館
参加人数:小学生およそ100名
主催 第4回ながおか小学生ロボコン実行委員会

第一回練習会の様子


午前中妙高で仕事があったので、それが終ってから高速で急いで駆けつけました。なんとか20分前に到着しギリギリセーフ。2時からスタート。今回はできたてホヤホヤのルールに基づいた試合と、長岡技大のレスキューロボットの研究グループが開発したロボットの操縦体験が行われました。

できたてホヤホヤのルールで試合


ながおか小学生ロボコン事業の一環として、市内28校の学校で、現在工作教室が行われています。私も工作指導のティーチングアシスタントの1人として、週に2度子供達に教えています。

毎週水曜は、ドラマ「夏子の酒(和久井映見主演)」の舞台となった旧和島村にある島田小にて、そして土曜には長岡市青少年文化センターでの指導会にて、計2箇所でロボット工作の講師をしています。

今回の練習会には、島田小から5名、指導会から1名参加してくれました。みんな、ありがとう!

島田小の子供達は、とっても元気がいい。私が学校にいくと、みんな大きな声で「先生こんにちは!」を声をかけてくれる。とっても気持ちがいいです。やはり自然といい人たちに囲まれて暮らしていると、こんなすがすがしい子どもに育つのかな?
島田小学校ホームページ

でも島田小は来年で廃校。あの木造の校舎何とか残して欲しいです。木造校舎マニアとしては、あの栃尾の北荷頃小学校の木造校舎が大好きだったのですが、取り壊されてしまいました。いつも前を通るだけなので、工作指導が終る前に一度じっくりみてみたいと思っています。
島田小学校の木造校舎

この小学生ロボコン事業、最初は障害を持つ子供達に工作を通じて、色んな友達と出会って欲しいと思い関わりましたが、フタを空けてみると、ロボット工作ときいて、敷居が高いと感じるのか、なかなか参加してもらえず(^^;・・・来年は学校に赴いてデモやってこようかな。

今から色々勉強して、障害を持つ子供達が参加できるような体制が作れればと思っています。

テーマ : たのしい学校の活動のようす
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

事務局まで

名前:
メール:
件名:
本文:

日本語教材サイト
アクセス数
先人の知恵


presented by 地球の名言
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

プロフィール

H&Dエデュケーショナル事務局

  • Author:H&Dエデュケーショナル事務局
  • 当会は障害や、不登校等の問題、在日外国人の子供達等マイノリティの子供達を支援する非営利組織です。平成13年から活動を開始し、これまで主に重度の聴覚障害を持つ子供達の支援活動を続けて参りました。
ブログ/Webサイト紹介
障害・病気について知る
ブログ内検索
RSSフィード
検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。