スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟県中越沖地震~柏崎の聴覚障害者の様子~

筆者:事務局

今日17日、聴覚障害者の安否確認のサポートを主な目的として柏崎に行って来ました

長岡から小国を通って柏崎に向かったのですが、田尻小学校まではスムーズにいけました。問題は国道8号を横切った後です。ひどい渋滞。おまけに道路も海に近づくにしたがってボコボコになってくる。被害のひどい商店街方面は進入禁止になっていました。

私の柏崎の聴覚障害者の知り合いは、3,4人程度。そこで先に現地入りしていた県当事者団体の方と連絡を取り合って、分担して避難所の安否確認をしました。が、渋滞につかまった事もあり数箇所しか回れませんでしたが、県当事者団体の方や通訳者の方々と情報を交換したおかげで効率よく回ることができました。皆さん、ありがとうございました。

柏崎は高齢のろうあ者が多い地域。若い人達で携帯を使いこなしている人であれば、安否確認も比較的簡単にできますが、高齢ろうあ者の中には文章も苦手で携帯も使わない人も多い。そのため高齢ろうあ者の安否を確認するのに苦労している、という話を伺いました。

私はこうした問題は聴覚障害関係者のみで動いても情報の収集は難しいと感じています。

ボランティア関係者の中で、一番現地を広く回っていて避難所等の情報を集めているのは、経験上バイクレスキュー隊の皆さんだと思っています。そういった団体と連携する中で情報を集めていけたらと考えています。

以前中越地震のとき、川口町の奥でライフラインが全て途絶えた所にいた高齢ろうあ夫婦を見つけたのは、聴覚障害関係ではなく、他のボランティア団体でした。このような前例もあるので。

こうした災害時は、誰が動けるのかわかりません。団体や個人、行政や民間関係なく、動ける人間が動き、お互い得た情報を交換をして、1人でも多くの命を救って行かなくてはなりません。中には縄張り争いを仕掛けてくるような下らないことをする団体もありますが、組織論よりも人の命。その辺を分かって頂きたいですね

今後も他団体や行政との連携を深めていきたいと思っています。
事務局まで

名前:
メール:
件名:
本文:

日本語教材サイト
アクセス数
先人の知恵


presented by 地球の名言
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

プロフィール

H&Dエデュケーショナル事務局

  • Author:H&Dエデュケーショナル事務局
  • 当会は障害や、不登校等の問題、在日外国人の子供達等マイノリティの子供達を支援する非営利組織です。平成13年から活動を開始し、これまで主に重度の聴覚障害を持つ子供達の支援活動を続けて参りました。
ブログ/Webサイト紹介
障害・病気について知る
ブログ内検索
RSSフィード
検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。