スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不動産と動産 その2

筆者 事務局

昔録ったビデオテープを整理していたら、NHK「電子立国 日本の自叙伝」があった。

そのなかに米国マイクロソフト社の創業時代の話があった。

ビルゲイツは、自分達が作ったソフトを”売る”ということをしないで

”使用権を売る”ということをしていた。

だから同じ商品を何度も何度も売ることができる。

当時は批判もあったが、斬新なビジネスアイデアだった。


そのビルの掃除をしていたおばさん(ビルのオーナーらしい)の話。

自分達は不動産はを売るときは、1回限り。

でもビルゲイツの会社はソフトは何度も売ることができることに驚いた

という話をしていた。

著作権やソフトウェアのような形のない資産は、”動産”とは言わないらしい。

環境を壊さずして売買を成立させる…情報産業って、怪しいけど、でもエコですよね。

時代にはあってるのかも。
スポンサーサイト
事務局まで

名前:
メール:
件名:
本文:

日本語教材サイト
アクセス数
先人の知恵


presented by 地球の名言
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

プロフィール

H&Dエデュケーショナル事務局

  • Author:H&Dエデュケーショナル事務局
  • 当会は障害や、不登校等の問題、在日外国人の子供達等マイノリティの子供達を支援する非営利組織です。平成13年から活動を開始し、これまで主に重度の聴覚障害を持つ子供達の支援活動を続けて参りました。
ブログ/Webサイト紹介
障害・病気について知る
ブログ内検索
RSSフィード
検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。