スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

災害支援ボランティアリーダー養成研修会報告

20071118100239
※会場の写真です。

期間:平成19年7月16日(金)~7月18日(日)

開催場所: 国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)

筆者 事務局

昨日夕方無事おわりました。しっかり準備したつもりでしたが、いま一つお伝えし損ねた所があり、心のこりでございます(^o^;質問やリクエストも頂き感謝です。

聴覚障害者の支援については、書けばいい、手話をつければいいという話ではなく、失聴時期や教育環境の違いにより、さまざまな言語ニーズがあることを知った上で行う必要がある。ある当事者に有効だった方法がほかの当事者にも有効であるとは限らない。情報が少なすぎても問題であるし、逆に多すぎても問題になる。適切な情報の伝達をしないと逆に混乱の元。そのことを踏まえた上でリーダー格の皆さんには各々の地域で支援のあり方を考えてほしいというお話をしました。

また前回まで受講生の皆さんが親しくなり情報交換できるようにとアイスブレークの時間を入れていましたが、今年はお伝えしたかった事が多かったため省きました。でもやはりアイスブレークの時間って大切ですね、長時間の研修会ですから。夜は先に講演を終えられていた講師の先生と一緒に飲みに行き、いろいろお話伺い勉強させて頂きました。

多様な障害者の問題は支援する人、される人と二分して考えるのではなく、また支援方法をマニュアル化しても、それに捉われることなく、各自が自分で最善と思うことを想像力を働かせて考えていく事が肝要と改めて思った次第です。
スポンサーサイト
事務局まで

名前:
メール:
件名:
本文:

日本語教材サイト
アクセス数
先人の知恵


presented by 地球の名言
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

プロフィール

H&Dエデュケーショナル事務局

  • Author:H&Dエデュケーショナル事務局
  • 当会は障害や、不登校等の問題、在日外国人の子供達等マイノリティの子供達を支援する非営利組織です。平成13年から活動を開始し、これまで主に重度の聴覚障害を持つ子供達の支援活動を続けて参りました。
ブログ/Webサイト紹介
障害・病気について知る
ブログ内検索
RSSフィード
検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。