スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講演会案内 地理情報システムを使った情報共有の可能性

筆者:事務局


2年前の今日7月13日、あの悪夢がよみがえります。私は仕事のため長岡で打ち合わせをしていました。夕方「(私の住む)今町の方、洪水大変なようよ」と知り合いの方からきき、床上浸水くらいは覚悟していました。道路が大渋滞のため、あせっても仕方ないとファミレスで夕食をとって夜の9時ごろ国道を通って帰宅の途につきました。途中見附大橋からみた刈谷田川の水位のすごいこと。刈谷田川堤防はいつものジョギングコースだったのですが、道が見えない。帰宅してすぐに今町大橋に自転車で向かいました。すると、今町側の堤防には人がずらっとならび、対岸をみると堤防が20Mくらいに渡って決壊してそこへ水がじゃんじゃんと流れている・・・中之島側の堤防が決壊したために水が中之島側へ全部流れていき、

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ボランティア活動から得たもの
ジャンル : 福祉・ボランティア

事務局まで

名前:
メール:
件名:
本文:

日本語教材サイト
アクセス数
先人の知恵


presented by 地球の名言
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

プロフィール

H&Dエデュケーショナル事務局

  • Author:H&Dエデュケーショナル事務局
  • 当会は障害や、不登校等の問題、在日外国人の子供達等マイノリティの子供達を支援する非営利組織です。平成13年から活動を開始し、これまで主に重度の聴覚障害を持つ子供達の支援活動を続けて参りました。
ブログ/Webサイト紹介
障害・病気について知る
ブログ内検索
RSSフィード
検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。